01

簡潔にいます。
机の上にバリアブロックを置いて、(/give @p minecraft:barrier)
椅子(カーペットのテクスチャを変えたもの)の上にボート(テクスチャを透明にした物)をsummonでだしただけです。(/summon Boat ~ ~ ~)
机の上にバリアブロックを置くのは、椅子から降りた時に机の上に乗らないようにするためです。

 椅子はsummonでおくと南の方向に向いてしまいます。
tp @e[type=Boat] ~ ~ ~ 〈90/-90/180/0〉 ~ で机の向きに向けてあげましょう
無題
ボートに乗った状態では首を360°傾けれず、前の180°しか動かせません。


この一つずつtpさせるのがめんどくさいため、私はボートを召喚するときにtagを付けて召喚し、
同じタグが付いているものをまとめてtpさせています。
例:南向きにしたいものはtagをsouth(summon Boat ~ ~ ~ {Tags:[south]})、
  西向きにしたいものはtagをwest(summon Boat ~ ~ ~ {Tags:[west]})と召喚し、
southタグが付いているものは南向きに、(tp @e[tag=south] ~ ~ ~ 0 ~)、
westタグが付いているものは西向きに(tp @e[tag=west] ~ ~ ~ 90 ~)
とやれば一気にできます。 

tagを付ければ一気にコマンドを実行させることができるので、これからも活用していきます。
みなさんもお試し下さい。