消す
うまくやれば綺麗に消せます。 

今回はPaint.netにPhotoshopのプラグインを入れていきます。
Photoshopは有料ですが、Paint.netは無料でPhotoshopのプラグインも入れれるので便利です。
 

この記事では本当に簡易的に書かれています。
paint.netダウンロードと検索すればもっと詳しい検索方法も出てきますし、
paint.net プラグイン 入れ方 と検索すればこの記事より詳しい説明がたくさん出てきます。

この記事で分からなかった方は調べてみてください。 

ではまずはPaint.netをダウンロードしていきます。
ダウンロードリンク→公式(英語)のサイトです。

SnapCrab_NoName_2016-5-29_2-37-15_No-00
この場所のDownloadというところからダウンロードしてください。

 そしてDLしたzipファイルを解凍(展開)し、中の物を起動することでインストールできます。インストールは任意の場所にダウンロードできると思いますが変えないで、最初のままにしておいてください。

インストールが終わってPaint.netが自動で開いた場合は閉じてください。 

そしたらWindowsボタンとRキーを同時に押し、 出てきたウィンドウにC:\Program Files\paint.netと入力してOKを押します。

出てきたエクスプローラーの一番上にEffectsというのがあると思います。それを開いて、そのままに開いておいてください。



ではフォトショップのプラグインが入れれるようになるプラグインを入れていきます。

ここでそのプラグインをダウンロードしてください。
PSFilterPdn.zipがダウンロード出来たらその中にある PS~~.dllとPS~~.exeの2つをさっきのEffectsにいれてください。これでプラグインを入れることができました。

ではフォトショップのプラグインを入れていきます。
ここでそのプラグインをダウンロードします。
それを解凍します。
そして任意の場所にファイルを作って解凍したものをそのまま入れます。お勧めはC:の直下にファイルを作るほうがいいです。

そしてPaint.netを起動してください。

そしたら効果の中にある8bit filte...をクリックしてください。 
 SnapCrab_NoName_2016-5-29_3-0-14_No-00
これが出てきたら上の方にあるSearch Directoriesをクリックします。
addをクリックし、 さっきのプラグインを入れたフォルダを登録します。Filterにもどし、そのプラグインをクリックしたらプラグインが使えます。

SnapCrab_NoName_2016-5-29_3-5-28_No-00
 これが出てきたら成功です。
使い方は触ってみたらわかると思います。

こんな感じに檻や人を消すこともできます。
檻鶏牛人



少し消したあとが残っていますが、うまくやれば綺麗に消えます。