かりうむのマインクラフト日記

クラフター歴4年のクリエ勢です。(最近サバイバルもはじめました) マインクラフトで配布マップを作っています。 それに関するコマンドも紹介していきます。

その他

クリックしたら警告文が出るやつ作った&つくり方

22222222
既に危ない

アニメーションを作る GIFアニメ2 ~絵文字的なの~

今回は久しぶりにアニメを作っていきます。
2


ドット絵で作りました。 

機能豊富で初心者でもわかりやすいペイントソフト~paint.net~

今回はpaint.netのインストールをやっていきます。
+お勧めのプラグイン 
今回紹介するのはpaint.netというペイントソフトです。
 SnapCrab_無題 - paintnet V409_2016-5-10_1-18-13_No-00
↓このペイントソフトはダウンロードした初期状態でも吹き出しやモザイクなどは使えます。
 無題
↓ですが、プラグインを入れるともっとたくさんのことができます。
しかもプラグインの数は100以上もありほとんどなんでもできる状態です。
 無題
フチ有りの文字や、影をつけた文字や、円形に字を並べることができます。
フチ有りと影は字以外でもできます。
無題
 
①paint.netのインストーラーを
ダウンロードしよう

ダウンロード 
まずは上のダウンロードをクリックしてダウンロードしましょう。
クリックするとここに飛ぶので、ダウンロードをクリックしてダウンロードしましょう。
 SnapCrab_NoName_2016-5-10_1-52-9_No-00
すこし待つとダウンロードが始まります。
始まらないとき↓の画像の赤四角で囲まれたところをクリックしてください。
SnapCrab_NoName_2016-5-10_19-29-3_No-00

 ②インストールしよう
(インストールの説明は少し順番が違う可能性があります。)

zipファイルがダウンロード出来ましたか?
 SnapCrab_NoName_2016-5-10_19-58-22_No-00こんなの

ではこれを解凍してください。

解凍したものを開くとインストーラーがあります。
 
これを起動してください。

インストールできたらインストーラーは削除しても大丈夫です。

 ではpaint.netを起動していきます。(もしかしたら自動で起動されるかも) 
この画面はこのままで次へを押してください。
SnapCrab_paintnet V409_2016-5-10_20-19-7_No-00
 規約に同意して次へ進んでください。

すると下の画面になります。
SnapCrab_paintnet V409_2016-5-10_20-20-2_No-00
 これでインストールが終了です。

終了したら自動でpaint.netが起動します。

③プラグインを入れてみよう(任意)
 
プラグインの入れ方についてはこのサイト様で動画付きで書かれています。
サイト様


お勧めのプラグインはこれです。
文字や絵に縁を付けれるようになるプラグイン 

次回(未定)は使い方について説明していきます

tagについて語りたい【Minecraft】

38
1.9で追加されたtag、最初は何に使うんだ...と思ってたんですけど、1回使ってみたらハマってしまい(?)
1.8に戻れなくなってしまいました...

ミニゲームとか配布マップを作っている人は絶対というぐらい使いたくなります。

例えばいちいち座標を調べて@e[type=ArmorStand,x=10,y=20,z=10,dx=4,dy=30,dz=9]
みたいに長たらしい引数を指定しなくてもtagをつければ@e[tag=big]みたいにとても短く指定できます。

たぶんコマンド好きの人はほとんどの人がsummonコマンドでmobを出してると思うので、tagになれたら自然に使えるようになれます。(コマンド使ってない人もtagを使いたい人は自然に使えるようになります。)

出すときにデータタグにTags:["タグ名"]と指定するだけです。
タグ名は半角しか使えません。

例:/summon ArmorStand ~ ~ ~ {Tags:["big"]}  (bigというtagがついたアーマースタンドを出します)
/execute @e[tag=big] ~ ~ ~ summon Zombie ~ ~ ~   (bigとタグが付けられたアマスタのところにゾンビを出します。)

もうすでに出したmobにtagをつけるには
/scoreboard players tag @e add タグ

tagを消すときは
/scoreboard players tag @e remove タグ
と書きます。

簡単に言えばscoreboardのteamsと同じようなものですが、teamsでは一つのチームにしか参加させることができないのですが、tagを使えばいくつものtagがつけられるのでその点こちらのtagのほうが便利です。

例えば配布マップの謎解きでAとBとCの仕掛けを解いたらダイアモンドをもらえるという仕掛けは
Aをクリアするとscoreboard players tag @p add a
Bをクリアするとscoreboard players tag @p add b
Cをクリアするとscoreboard players tag @p add c
そしてこのa、b、cの全てのタグを持っている人にダイアモンドを与えるにはexecuteコマンドを使います。
execute @a[tag=a] ~ ~ ~ execute @a[tag=b] ~ ~ ~ give @a[tag=c] diamond
とexecuteをいくつも繋げます。

簡単に自分のハマっているtagについて語ろうとしたら結構まだまだ書きたいことがたくさんあるので今回は控えめにしときます。

アニメーション作ってみたい!!

アニメを作ってみたいとふと思ったのでちょっとやってみます。

短いアニメをループさせたいので、4枚の絵を書きます。
ソフトはpaint.NETを使います。 

 では1枚目を書いていきますよーー...
1

 センスねーー、なんの絵だよ。
まぁこれ以上上手い絵が描くけないのこれで行きます。

2枚目 
2
3
3
 4
4
めんどいのでこれでいいです。
ではアニメにしていきます。
こんかいはGiamを使っていきます。
ダウンロードしたものをインストールしたものを開いたものがこれです。
 SnapCrab_NoName_2016-5-1_21-30-32_No-00
ややこしいように見えますが、とてもシンプルです。
 まずは画像をセットします。(順番に)
今回はループさせたいので1,2,3,4,3,2と3と2を2度入れています。
SnapCrab_Giam - 新規gif _2016-5-1_21-33-27_No-00
 画像をセットした順番になるので、画像をセットする時は1枚目からセットしてください。(下の↑上移動、↓下移動で順番を変えることができますが、ややこしいです)
 
ループさせるかを設定していきます。
SnapCrab_Giam - 新規gif _2016-5-1_21-44-58_No-00
繰り返しセットにチェックを入れたらループします。

繰り返し回数を設定することで何回までループするかを決めれます。

次に速さを設定していきます。
1枚1枚設定できますが、一気に設定したほうが早いです。

SnapCrab_Giam - 新規gif _2016-5-1_21-52-12_No-00
全部選択を押すと一気に設定できます。

ウェイト有りのチェックボックスは外さないでください。
下の数字を変更することで変えれます。

ではテスト再生してみましょう。 
 SnapCrab_Giam - 新規gif _2016-5-1_21-58-28_No-00
すると別ウィンドウで再生されたはずです。
SnapCrab_View_2016-5-1_22-4-16_No-00
 これでよかったら保存、だめだったらまた設定を変更していきましょう。
 SnapCrab_Giam - 新規gif _2016-5-1_22-5-25_No-00
これで完成です。
新規

ツイッターなどで公開することもできます。


記事検索
  • SEOブログパーツ
ツイート
自分の他サイト
プライベートメッセージ