11

今日は前回の最後に行った?ブロックの仕掛けと前回作ってなかったドカン(テクスチャ)とチュートリアルステージを作っていきます。

サクっとドカンを作っていくよ

画像を一枚書くだけの簡単な作業なので完成品だけ見せます。
41(きゅうり?)
34

...一枚の画像で作ろうとしたらこれが精一杯でした。
50910430
マリオの土管は作るのが簡単そうに見えるんですが、
横向きドカンや縦向きドカンなどいろいろあり、全部作るのはめんどうk不可能という判断になったので、こんな感じになったということです。


?ブロックの仕掛け

下から叩く(プレイヤーがブロックの下に来る)とブロックが変わる仕掛けを作ります。


execute @a ~ ~2 ~ detect ~ ~ ~ 元のブロックID(今回は?ブロック) -1 
setblock ~ ~ ~ 後のブロックID

これをリピート 常時実行しておけば下から叩くとブロックが変わります。

あとはお好みで音を出したりアイテムを出せば良くなります。
音などをつけたい時はこのような向きでコマブロを設置し、リピートにさっきのコマンドを、【チェーン、常時実行、条件付き】の方に好きなものを入れてください。
15
今回は
/execute @a ~ ~ ~ /playsound minecraft:block.stone.step block @p
/execute @a ~ ~ ~ /particle blockcrack ~ ~2.5 ~ 0 0 0 0 100 normal @a 16427
/give @p minecraft:gold_ingot
の3つをしています。

チュートリアル面0-1

チュートリアル面は4つ作ると思われるので0面を全てチュートリアルということにします。
それで今回は0-1を作っていきます。 
.....
できました。
 17
このステージは進んでいくと解説が流れて、初心の方でもわかりやすいようにブロックの叩き方ドカンの入り方を説明していくステージです。


チュートリアルステージなのに穴が多くて慣れていないと死ぬ可能性が高いステージになってしまいました。

最初のステージの方が次のステージより難しいという残念なパターンですね。

 

次は0-2~0-4をとばし、1-1を作っていきます。

0-2~0-4は新しい仕掛けが増えたら作っていきます。