かりうむのマインクラフト日記

クラフター歴4年のクリエ勢です。(最近サバイバルもはじめました) マインクラフトで配布マップを作っています。 それに関するコマンドも紹介していきます。

tag

tagについて語りたい【Minecraft】

38
1.9で追加されたtag、最初は何に使うんだ...と思ってたんですけど、1回使ってみたらハマってしまい(?)
1.8に戻れなくなってしまいました...

ミニゲームとか配布マップを作っている人は絶対というぐらい使いたくなります。

例えばいちいち座標を調べて@e[type=ArmorStand,x=10,y=20,z=10,dx=4,dy=30,dz=9]
みたいに長たらしい引数を指定しなくてもtagをつければ@e[tag=big]みたいにとても短く指定できます。

たぶんコマンド好きの人はほとんどの人がsummonコマンドでmobを出してると思うので、tagになれたら自然に使えるようになれます。(コマンド使ってない人もtagを使いたい人は自然に使えるようになります。)

出すときにデータタグにTags:["タグ名"]と指定するだけです。
タグ名は半角しか使えません。

例:/summon ArmorStand ~ ~ ~ {Tags:["big"]}  (bigというtagがついたアーマースタンドを出します)
/execute @e[tag=big] ~ ~ ~ summon Zombie ~ ~ ~   (bigとタグが付けられたアマスタのところにゾンビを出します。)

もうすでに出したmobにtagをつけるには
/scoreboard players tag @e add タグ

tagを消すときは
/scoreboard players tag @e remove タグ
と書きます。

簡単に言えばscoreboardのteamsと同じようなものですが、teamsでは一つのチームにしか参加させることができないのですが、tagを使えばいくつものtagがつけられるのでその点こちらのtagのほうが便利です。

例えば配布マップの謎解きでAとBとCの仕掛けを解いたらダイアモンドをもらえるという仕掛けは
Aをクリアするとscoreboard players tag @p add a
Bをクリアするとscoreboard players tag @p add b
Cをクリアするとscoreboard players tag @p add c
そしてこのa、b、cの全てのタグを持っている人にダイアモンドを与えるにはexecuteコマンドを使います。
execute @a[tag=a] ~ ~ ~ execute @a[tag=b] ~ ~ ~ give @a[tag=c] diamond
とexecuteをいくつも繋げます。

簡単に自分のハマっているtagについて語ろうとしたら結構まだまだ書きたいことがたくさんあるので今回は控えめにしときます。

配布マップ作成日記~椅子に座れるようにしよう~

01

簡潔にいます。
机の上にバリアブロックを置いて、(/give @p minecraft:barrier)
椅子(カーペットのテクスチャを変えたもの)の上にボート(テクスチャを透明にした物)をsummonでだしただけです。(/summon Boat ~ ~ ~)
机の上にバリアブロックを置くのは、椅子から降りた時に机の上に乗らないようにするためです。

 椅子はsummonでおくと南の方向に向いてしまいます。
tp @e[type=Boat] ~ ~ ~ 〈90/-90/180/0〉 ~ で机の向きに向けてあげましょう
無題
ボートに乗った状態では首を360°傾けれず、前の180°しか動かせません。


この一つずつtpさせるのがめんどくさいため、私はボートを召喚するときにtagを付けて召喚し、
同じタグが付いているものをまとめてtpさせています。
例:南向きにしたいものはtagをsouth(summon Boat ~ ~ ~ {Tags:[south]})、
  西向きにしたいものはtagをwest(summon Boat ~ ~ ~ {Tags:[west]})と召喚し、
southタグが付いているものは南向きに、(tp @e[tag=south] ~ ~ ~ 0 ~)、
westタグが付いているものは西向きに(tp @e[tag=west] ~ ~ ~ 90 ~)
とやれば一気にできます。 

tagを付ければ一気にコマンドを実行させることができるので、これからも活用していきます。
みなさんもお試し下さい。 
記事検索
  • SEOブログパーツ
ツイート
自分の他サイト
プライベートメッセージ